ED治療薬のはたらき | バイアグラやカマグラなどのED治療薬で折れた自信を取り戻そう

ED治療薬のはたらき

スマホを見ているカップル

バイアグラやカマグラといったようなED治療薬の説明をする前に、まずEDのメカニズムについて簡単に触れておきましょう。
本来勃起するというのは、性的刺激を受けたことで興奮し、血流が活発になってペニスにも行き渡ることで起きる生理現象です。
ペニスの内部にある海綿体という部分に血液が浸透し、ペニス全体が膨張・硬化するのです。
そしてEDというのは、このときペニスに流れるはずの血液が酵素によって邪魔されることによって起こります。
海綿体部分に血液が流れなければ、ペニスが大きくなることも硬くなることもないのです。

バイアグラなどのED治療薬は、この血流を邪魔する酵素を抑制するはたらきを持っています。
つまり、バイアグラ自体にペニスを勃起させる力はなく、あくまでも「再び勃起できる状態に戻す」だけなのです。
もちろん他のED治療薬に関してもこの基本的な効果は変わりません。
そのため、バイアグラを媚薬と混同し、「服用することで性欲が溢れてくる」とか「ペニスが自然と勃起する」というのは間違いなのです。
強力な媚薬であると考えていることから、バイアグラを危険視する人もいるのですが、ED治療薬というのは男性を救う立派な医薬品なのです。
EDに悩む男性にとっては、このED治療薬の存在は必要不可欠であり、特に名実ともに優れているバイアグラは日本に限らず世界中で愛用されています。
ED治療はこのように、治療薬を用いておこなうことが一般的ですので、変な警戒心は捨てて、ぜひ1度利用してみてはいかがでしょうか。